DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

ZX-14Rのタイヤ交換。メッツラーのZ8を履かせたインプレ。





くま

ZX-14RのタイヤをメッツラーZ8にしました!



今回の記事はそのインプレッションになります!



・ZXー14Rのタイヤ交換を考えている方。

・ツーリングタイヤが気になっている方。

・メッツラーのタイヤが気になる方。



参考になると思いますので、最後まで記事を読んでいただけると幸いです。





タイヤの耐久性について



耐久性は良いです。個人的な経験ですが非常に長持ちしています。

・タイヤの使用距離数は8,600km。

・タイヤの溝残量は3mm。





もう少しで交換ですがまだ使用できます。

10,000kmは使用できそうです。



ZX-14Rに乗る前、CB400SFREVOに乗っていました。

その時も10,000kmでタイヤ交換していました。

その時使用していたタイヤもメッツラー。当時はZ6でした。



また、ZX-14R新車購入時はBRIDGESTONEのBATTLAXシリーズS20が装着されていましたが、

このタイヤは6,400kmで寿命を迎えました。

これまで使用してきたタイヤと比較してもメッツラーZ8は高耐久の部類だと感じています。



タイヤのグリップ力について



タイヤのグリップ力と耐久性の両立は難しい。

タイヤにおける一般的な常識だと思います。



Z8のようなツーリングタイヤは一般的にスポーツタイヤほどのグリップ力は期待できないので、

グリップ力についてはあまり期待していませんでした。



ですが、Z8は満足いくグリップ力だと感じています。



走行中にバイクが滑ったことはありません。



あまり無理のある使用をする方ではないですが、運転時の走行をしたことはありますし、タイヤの端もしっかり使います。





そのような使用の中で不安感は全然ありません。

ツーリングも少しのスポーツ走行も安心して使用できるタイヤだと感じています。

ZXー14Rという重量約270kgというバイクであることも要因かもしれませんね。



タイヤの価格について



このタイヤはバイク屋さんで購入させていただきました。

偶然セール価格で提供してくれたので、前後27,000円という破格の値段で購入することができました。

もちろん、購入したバイク屋さんでの交換が条件なので、費用は全部で39,500円。

それでもかなり安いと私は感じております。



先日、AMAZONでこのタイヤの販売価格を確認しました。

10月現在で前後合わせて33,000円。

個人的には安い部類に入ると思うのですが、皆さんいかがでしょうか??



今日のポイント!



・メッツラーZ8は重量約270kgのZX-14Rに装着しても走行距離10,000kmは期待できる耐久性を備えている。

・ツーリング使用はもちろん、少しのスポーツ走行にも十分なグリップ力を誇る。

・価格はネット販売にて33,000円で購入可能。個人的にはリーズナブルなタイヤ。



タイヤはバイクを維持する上で欠かせない部品。

安くて品質の良いものを選びたいですね!

最後まで記事を読んでいただいてありがとうございます。



くまでした。

次回の記事もよろしくお願いします!

それでは!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です