DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

年収400万。家、車、バイクを持つ。

 

先日、源泉徴収票を見て

自分の価値ってこんなもんなのかと感じさせられた

くまです。

 

くま
わいの価値ってこんなもんなんや

 

私はサラリーマンなので、

1年間の年収がわかる源泉徴収票というものをもらうのですが、

私の年間の収入は約400万円でした!

 

いや、ところでですよ。

 

普段あんまり気にしたことなかったけど、

 

くま
北海道の平均年収っていくら?

 

調べてみました。

 

北海道の平均年収は…425万!!

 

くま
まずは平均の人にならなくては・・

 

と、思うところではありますが、

それはいいとして、私の収入は北海道の平均くらいです。

少なくはないですが、多くはない。

 

ところで皆さん、

年収400万。

この数字を聞いてどう思われますか??

 

人それぞれだとは思いますが、

 

いやめっちゃすくねぇなぁ。そんなんでよく生活しているなぁ。

 

とか

 

400万円って十分やんけ!そんだけあればなんでもできるわ!

 

とか

 

 

 

いろいろあるでしょう。。

 

こんな年収の私ですが

それでも資産として所持しているものは

 

・一軒家

・車を2台

・バイクを2台

 

その上で家族を養っているつもりです。

 

けっこう自分でも無茶してるなぁとは思うんですが、

わりとなんとかなってる。。

 

自分のやりたい趣味もやりながら、

ブログやYouTubeなど

様々なことにチャレンジできています。

 

そんな私ですが、

今回はこの収入でどうやってこれだけのことをやっているか。

記事にしようかなと。

 

所得と家族構成

 

まずは私の現状をお伝えいたします。

 

所得

・私の所得は年間400万程度。

・妻はパートをしていて月3~4万円程度。

・うちの年間の収入は多く見積もって450万程度。

 

家族構成

・私

・妻

・子供1人(幼稚園児)

 

こんな感じで生活しています。

 

 

資産関係

 

車やバイクを資産というかは怪しいところですが、

一応流動資産と考えると、

冒頭でも申し上げましたとおり

 

所有資産

車2台(乗用車1台、軽自動車1台)

バイク2台(ZX-14R,クロスカブ110)

 

くまの収支管理術

 

それでは、

私がこれだけのものをこの収入でどうやって維持しているか。

 

私が常日頃から大切にしていることはふたつ。

 

 

支出をいかに抑えるか。

 

数年先までの資産計画を行う。

 

徹底しているのはこの2つ。

 

具体的にひとつひとつ説明させていただきます。

 

支出をいかに抑えるか

 

結局、

何事もそうだと思いますが

収入と支出のバランスをどうとるか。

 

収入を増やすか

支出を減らすか

どちらかになろうかと思います。

 

いい暮らしをするために収入を増せばいい!!

 

 

っていう方ももちろんいるとは思いますが、私はそうしません。

 

収入を増やすということは

今以上に時間を費やしてお金を稼がなくてはいけなくなるからです。

 

もちろん不動産等の不労所得がある方は別ですが、

一般的な人の場合は時間を費やしてお金を稼がなくてはいけません。

 

私の場合、

無理に時間を費やすと趣味やブログの執筆ができないのでやりません。

 

じゃあどんなふうにして支出を減らしているのか。

 

いろいろあるので項目別にしていきましょう。

 

 

保険

 

1番気をつけているのは保険。

保険には最小限しか入りません。

 

けっこう周りの方々にきくと、

生命保険に月々2万3万とか、

自動車保険に月1万とか。

 

私の場合、

生命保険関係は月2000円。

自動車保険8000円。

バイク保険2000円。

保険関係は全部で月1万ちょいです。

そんなもんです笑

 

 

何かあったとしても

保険でもらえる金は必要最低限で良い。

っていうのが私の考えです。

 

死んだときに出るお金も、

家族が生活できるレベルであればいい。

 

車の保険も車両保険には入っていません。

車が壊れたらそれまで笑

 

 

携帯代

 

携帯代も2000円くらいで抑えられています。

なので機種もiPhone7。

キャリアで契約するときほぼタダでもらいました。

サクサク動くし、ブログの執筆なんかも問題なし。

電子決済もiPhone7から対応なので十分。

 

 

 

家も中古物件です。

 

で、

一番支出を抑えられているのがここ。

私は家のローンがありません。

 

え?ただの金持ちなの?

 

 

って思われるかもしれませんが、

そうではありません。

家がめちゃくちゃ安かった。

数千万ではありません。

数百万の家です。

 

北海道にはそういう物件が転がっています。

 

もちろん、

変な物件は購入したくないので、

家のことはたくさん勉強しました。

 

・家の構造や作り方。

・家を選ぶ際どんなところを見るべきか。

・ローンを組むとどういう費用が発生するか。

 

などなど

 

家の作りのことからお金のことまで

気になるところは全て調べました。

 

なので中古物件はめちゃくちゃ見たと思います。

 

20から30件くらい見たかな?

 

その上で、貯金の範囲内で買える激安物件をチョイス。

別にいわく付じゃないですよ笑

 

でも古い家なので修繕はしなくてはいけませんが、

自分でできそうなことは自分でやります。

 

独身時代の貯金は使ってしまいましたが、

安くて比較的良いものを買えたので良かったなと。

都度リフォームはして行かなくてはなりませんが。

 

中古物件をローンを組まずに購入したので、

 

・火災保険に入る必要がない。

・ローンによる金利が発生しない。

・毎月の家賃は0円。

 

家賃は支出の中で一番大きいものです。

私は昔から高い家賃を払うということが不思議でしかたなくって。。

 

あまり家に興味がないと言ってしまえばそれまでなんですけども笑

 

いずれにしても、

支出の中で一番を占める家賃がないのは大きいです。

 

 

 

車は実は買ったことがありません。

 

っていうと語弊がありますね。

 

ディーラーなどから買ったことがなく、

友人からの個人売買のみ。

 

車の所有権を移行するのも、自分でできるんですよ。

陸運局に行けば自分でできちゃうんです!

 

そして社会人になってから

車もまだ一台しか買ったことがありません。

 

メンテナンスも基本自分でやります。

自分でやることは・・・

 

・ユーザー車検(自分で車検をとりにいく)

・オイル交換は自分でやる

・自分で交換できる部品は極力自分で

 

車検なんかは自分でやればディーラー車検の半額くらいでおさまります。

 

とことん節約です。

もちろん勉強は必要ですけども。

自分の愛車を自分でメンテナンスするのは楽しいです!

 

数年先までの資産計画を行う。

 

ふたつめが

数年先までの資産計画を行う。

 

会社でいうところの

中期経営計画みたいなものでしょうか。

 

私の場合は

5年先まで手に入れられる見込みの収入を

どのように使っていくか。

計画を立てるようにしています。

 

そうすれば、

自分に人生設計をできるのに加えて、

お金を予定外のことに使わないようになりました。

 

収入をどのように使っていくか計画していないと、

手元にあるお金をてきとうに使ってしまいがちです。

 

計画を立てることで

そういった無駄遣いをしなくなりました。

 

それでも予定外の飲み会や付き合いなどありますから、

あまりタイトな計画は組まずに、

月1万円程度は余剰金を確保するようにしています。

 

こんな感じで、EXCELを利用して計画を立てています。

 

5年先と言えば、もう37歳か。。。

完全におっさんだ笑

 

 

総括

 

いろいろ書きましたが、

私は常にお金の使い方には気を使っています。

自分にとって必要ないものには1円も払いたくないんです。

 

限られた収入の中で、自分のやりたいことをたくさんやる!!

そのためには何かを切り捨てなければなりません。

 

皆さんも、

自分の収入でより良い生活をするために

何を買って、何を我慢するのか。

不必要なものはないか。

今一度考えてみると・・・意外と余剰金ができたりして?

 

金がないから何もできないって言わず、

一度お金の使い方。見直してみてはいかがでしょうか。

 

それでは。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です