DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

昔の農機具が見られる面白い場所。道の駅制覇の旅シリーズ

2019年10月22日。

バイクに乗れるシーズンも限られる中、

愛車のマリア(ZX-14R)とともに函館へやって参りました。

 

この時期にツーリングをすると・・・

こうなるんですね。。

雪虫です・・・・

ほんとこの時期のこれは勘弁してくれ!!

 

と、まぁ、雪虫の話は置いておいて。

函館へ向かう途中、

一度も行ったことのない、

気になる道の駅があったので立ち寄ることにしました。

 

2018年3月にできたばかりの

かなり新しい道の駅。

 

それが、七飯町にある、

道の駅「なないろ・ななえ」

 

 

そして、なないろ・ななえに隣接している建物、

こちらも2019年4月にオープンしたばかりの

THE DANSHAKU LOUNGE/男爵ラウンジ

 

皆さん、

道の駅ってこんなにモダンでオシャレで立派な建物のイメージですか??

私の道の駅のイメージは、

もともとあった地元の建物を道の駅化して観光客来てもらおう!

みたいなノリを感じていたので、

 

こんな立派な建物のイメージはないんですよ!

 

でも最近の新しい道の駅は、

こういうのが増えている印象です。

2019年9月に行った、あいろーど厚田も

すごく立派でびっくりしましたし!

最高の海と風を感じられる場所。道の駅完全制覇の旅シリーズ。

 

 

さてさて、

道の駅なないろ・ななえとTHE DANSHAKU LOUNGEについて

何の情報も仕入れることなく訪問した私ですが、、

中はどんな感じになっているのでしょう。。

 

 

まずはTHE DANSHAKU LOUNGEの方から行っちゃいますよ!

「え!?なにこれ!?」

 

・・・博物館??笑

 

いや、普通にレストランやショップもあるぞ。。。

 

このTHE DANSHAKU LOUNGE、

ミュージアムとレストランとショップの・・・

複合型施設!!

・・・複合型と呼んでよいのか笑

 

すごい昔の農機具が置いてある。

 

後に調べたのですが、

七飯町は西洋式の大型農機具を用いた農法が日本で初めて行われた、西洋農業発祥の地であり、

男爵いも発祥の地なんだそうで。。

 

全然知らなかった。。。

勉強になります。

 

ということなので、

農機具がいたる所に並んでいます。

とても斬新な建物です!

農業の歴史を学びつつ、ショッピングもできちゃうなんて!

忙しい現代人にはぴったり?笑

 

 

 

じゃあ次は、道の駅「なないろ・ななえ」の方に行きましょう!

ここでは、地域の野菜や名産品も販売していました。

思ったのが、野菜コーナーが楽しい!

変わったものがたくさん置いてあります!

 

中でもひときわ目を引いたのが・・

この王様しいたけ!

写真では大きさが伝わらない!!

でもめちゃくちゃ大きい、、

超規格外のシイタケです。

このパックで値段が2000円!!!

値段も超規格外!!!

 

 

それから地元のワインが豊富!

赤、白、ロゼ。。。

 

 

最後に、相方まさに男爵イモをしっかり持ってもらい。。

 

道の駅「なないろ・ななえ」

THE DANSHAKU LOUNGE

とても見ごたえがありました!

 

次来た時は、

王様しいたけ。

買う!!!

 

それでは!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です