DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

ZX-14R購入!&1000㎞乗ってのインプレッション!

こんにちは、くまです。

 

7月中旬に納車されたZX-14Rですが、

早いもので納車一ヶ月程度で

走行距離1000kmを突破いたしました!

 

まだ1000kmではありますが、

いろんなところを走りました!

 

今回は

私がZX-14Rを1000km走って

いろいろと感じたことを

記事にしていこうと思います!

 

ただし、

私は基本

ZX-14Rを溺愛していますので

ひいきめの記事になるかもしれませんが

よろしくお願いします笑

 

ZX-14Rに興味のある方の

参考になれば幸いです。

 

 

 

まずは、シチュエーション別での

乗り心地について書いていきます。

 

街乗り

街乗りなので

交差点での停止が多い、

巡航速度は50-60km/h程度ですが

やはりストレスがたまりますね。

 

ZX-14Rは50-60km/hでも

安定して走ることはできますが、

2000-3000rpmの低回転域を使うので、

なんとなくぎこちなさを感じます。

 

個人的に3000rpmくらいからが

レスポンスも良くなる感じがあるので

これより低回転域で走行するのは

あまり好きじゃないです。

 

また、クラッチもなかなか重いので、

発車停止が続くと疲れてしまいます。

 

やっぱり街乗りは

クロスカブのほうが楽でいいなぁ。

郊外

街からでて郊外を走るのは

とても気持ちいいです。

 

ZX-14Rは素直に曲がってくれるので

カーブの多い、

ワインディングな道も

すいすいすいーーーー!!

とスムーズ!!

 

もちろん加速も抜群なので

立ち上がりもいいですね!

 

フルカウルなので

防風性能も高いし、

やっぱりツーリングバイクなんだなと

思わされます。

 

 

高速道路

個人的には

高速道路を走るのが一番好きです。

 

このバイクは80-100km/hくらいで

走るのとても気持ちいいです。

6速での回転数も3000-4000rpmくらいなので、

ちょうどいい感じ。

 

瞬間燃費計を見ていても

このくらいの速度域が一番燃費がよさそうな感じがします。

 

 

また、ZX-14Rは足への風も

ほとんどさえぎってくれます。

雨の日に走っても、

足が濡れることもほとんどありませんでした。

やはりフルカウルのバイク。

風も雨もさえぎってくれるので

長距離ツーリングには最高ですよね!

 

 

ということで、

各シチュエーションでの

個人的な感想を書かせていただきました。

 

これいこうは

良いところと悪いところ

まとめていこうと思います。

 

良いところ

足つきがいい

性能が最高

乗り心地が良い

なんだかんだかっこいい!!

 

足つきがいい

シート高は800mm。

身長178cmの私が乗ると、

両足はべったりです。

 

なので交差点とかで止まっても

しっかり安定するので

信号待ちも楽チンです。

 

バイクにまたがりながら

前後に動かすのも

難なくできます。

 

性能が最高

性能は言わずもがなですが、

ZX-14Rは200馬力で300km/hでる

モンスターバイクです笑

 

それだけで

私は興奮してしまうんですよね笑

 

でも低回転では

そんな面影も見せないくらい

おとなしいバイクなんですよね。

 

まだ怖くて

高回転回せていないのですが・・・

どうなってしまうのか笑

 

ちなみに200馬力でるのは

10000rpmなので

私はまだまだこのバイクの性能を

引き出せておりません!

 

乗り心地が良い

リアのサスペンションがオーリンズなのもあってか、

非常に快適な乗り心地です。

お尻に伝わる振動はほとんどないです。

 

それから、

最初はきついと思っていた前傾姿勢も

だいぶ慣れてきました。

長距離走行でもあまり疲れなくなりました。

どこまでも走りたくなっちゃうバイクですね!

 

いやぁ、本当最高笑

 

ブレーキもオーリンズのおかげか

制動力も非常に良い。

ブレーキパットはすぐに減るのかもしれませんが笑

パットの残量はこまめにチェックしておかないと!

 

なんだかんだかっこいい!!

なんだかんだこれですね。

購入した最大の理由は

かっこいいから!!

結局これに尽きます。

 

やっぱ、

自分がかっこいいな。

乗りたいなと思ったバイクに乗るのが一番ですよ!

 

買ってからちょっと乗りずらいなと思っても

そのバイクに合う

身体になればいいだけの話ですから!!

 

やっぱり私は、

ZX-14Rのデザインが好きです。

 

悪いところ

押し引きがキツい

カウルからの排熱が熱い!

車載能力皆無

燃費が悪い

 

押し引きがキツい

ZX-14Rは約270kgの巨体です。

なので車体を押し引きするのが

まぁキツい!

 

このバイクを押し引きするときは、

しっかりとした靴を履いて行います。

滑りやすいサンダルなんかで

足元を滑らせた日には・・・

終了です。

 

なので、押し引きは気合はいりますね。

慣れればすんすんすん♪と

できるのかもしれませんが。

 

とりあえず、

重い!!!

 

筋トレがんばります!!

 

 

 

カウルからの排熱が熱い!

やっぱ爆熱です。

ZX-14R乗りの方は

皆さんおっしゃいますが、

カウルから出てくる熱が

おもいっきり足に当たるので

まぁ結構熱いですね。

 

北海道ならほとんど走っているので、

まだ良いほうなのでしょうが。

 

こればっかりは

まぁ

どうしようもない笑

 

 

車載能力皆無

皆無です。

いさぎよいくらい皆無。

ぜっんぜん、まったく、

物は乗せられないので、

シートバックなど用意しましょう!

 

ちなみに座席は大きいので、

 

リアシートバッグを取り付けても

安定感は抜群です!

 

燃費が悪い

いやー、燃費は良くないですね。

郊外走って18km/ℓ

高速道路だと19km/ℓといったところでした。

まぁ、

趣味だから燃費なんて気にしないのさ!!

・・・

といいたいところですが、

やっぱり燃費は気になっちゃいますよね。

 

私が運転するとZX-14Rの燃費は

こんなもんです。

そんなむちゃくちゃな運転はしていないので

がんばってもこんなもんでしょう!

 

しかもハイオク!

いいのさ!

趣味だから笑

 

 

 

 

 

 

ということで、

ZX-14Rを1000km乗っての

インプレッションでした!!

 

なんだかんだ言いましたが、

私はこのバイクに溺愛なので、

悪い所だって、

ぜんぜん気にしないぜ!!笑笑

 

ということで、

参考になれば!

 

そしてZX-14Rを買っていただければ!

 

それでは!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です