DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

kindle paperwhite 10世代買ってみた!本が読みやすい!

こんにちは、くまです。

 

前回の記事で、

kindle unlimitedに登録したことを記事にしましたが、

その流れで

こちらを購入しました!!

 

はい!

kindle paperwhite 10世代を購入しました!

kindleはタイプをいくつか選べるのですが、

私のものは

ストレージ:32GB

広告なし

WIFIモデル

になります。

価格はamazonで14,980円でした!

 

 

早速開けてみましょう。

すごいお洒落です。

上部分に本体、下部分には充電ケーブル、説明書が付属されていました。

ACアダプタが付属されていないので、充電するには何らかのアダプタやPCのUSB端子から充電するなどが必要です。

そこは付属しておいてくれよ。と思いました。

 

内容物はこんな感じ。

本体

説明書

USBケーブル

になります。

 

本体は下部にUSB端子と操作用ボタンが1つあるだけです。

 

それでは

kindle paperwhite。

何がいいのかって話をしていきますね。

 

本を読むのに最適。

文字だけの本を読むのに最適なんです。

 

kindle paperwhiteは

スマホやタブレットのように液晶や有機EL画面ではなく

インクを使っているんです。

 

本を読むために設計されているんです。

 

たぶんピンときませんよね?

インクを使っているってなんだよって話です笑

でも特殊なインクが本体内に入っていて、

それを文字になるように制御しているようですね。

私も難しくて詳しくはわかりませんが・・

 

また、液晶のように光が直接目に入ってこないので、

目が疲れにくく、長時間読書しやすくなっています。

 

 

KINDLE paperwhiteの画面を見てみましょう。

こういう画面になっています。

液晶画面や、有機EL画面とは全然違うなと感じました。

やはり、紙にインクで印刷したような雰囲気というのがかなり近い印象です。

 

高い防水性能を備えている

 

Kindle PaperwhiteはIPX8等級の防水機能を備えています。

真水で水深2メートルまで最大60分耐えられるので、

うっかり水に落としても安心。

(AMAZONホームページより引用)

 

水の中に入れた状態で60分耐えられる設計なので、

お風呂に入りながらでも読書ができちゃう!

湖で泳ぎなら読書もできちゃう・・

プールで遊びながら読書ができちゃう・・

大雨の日、傘を持たず、ずぶ濡れの中でも読書ができちゃう・・

 

ということで、かなりの防水性能を備えております!

 

軽くて持ち運びやすい

本体のサイズ、重量を紹介します。

サイズ:167mm×116mm×8.18mm

重量:182g(Wi-Fiモデル)

 

手のひらサイズで軽くて薄い。

カバンにならすっぽり入るし、大きめのポケットなら入っちゃいます。

 

 

 

IPHONE6SPLUSと比較するとこんな感じです。

高さはほぼ一緒。

横幅が多少大きい。

 

それでも、軽いので片手で持つことができるし、

バスや電車の中で立ちながら、片手で読書はできました。

 

電池の持ちが良い

電池はかなり持ちますね。

今のところ充電がなるまで使ったことはないのですが、

24時間ぶっ通しで読書しても電池はなくならないような気がします。

 

何時間持つのかAMAZONで調べたら

長時間バッテリー。一度の充電で数週間利用可能

と書いていました・・・

 

曖昧!!!!

 

とりあえず、電池の持ちは間違いなく良いです。

 

 

 

 

いろいろkindle paperwhiteの良いところを紹介させていただきました。

が!

悪いところもいっぱいありますよ笑

 

動作が遅い

まーーーーーーーーーーーーーーー、動作が遅いです。

kindle paperwhiteからamazonのサイトにアクセスして本を購入することができるのですが、

動作が遅いので探すのがイライラします。

タッチしても反応が遅いので、

意図しない動作をしたりして、

この端末で本探しは嫌になります。

 

 

漫画を読むにはキツイ

先ほどの動作が遅いに起因するのですが、

漫画を読むのには向いていない気がします。

 

動作が遅いせいで

ページをめくるのがスムーズにいかないんです。

 

IPHONEで漫画を見てみると

指のスライドに沿ってページが変わってくれるので、

ページをめくる時間は0秒と言ってもいいくらいなのですが、

kindle paperwhiteだと0.5秒~1秒くらいかかります。

この時間がすごいストレス。

 

AMAZONホームページでは

漫画もkindle paperwhiteとうたっているのですが、

ちょっと漫画を読むにはまだまだ・・・

というのが私の率直な感想です。

 

 

 

 

ということで、

kindle paperwhite

ご紹介させていただきました。

 

個人的には、

この商品は無理して買わなくてもいいんじゃないかな。

というのが率直な意見です。

 

 

どういう方に向いてる商品化というと、

実際の紙の本が好き。

という方にはいいんじゃないかと思います。

kindle paperwhiteは紙の本にかなり近い質感を持っていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です