DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

北海道ソウルフード買いやすさランキング

こんにちは、くまです。

 

先日、本州からビジネスで来ている方に声をかけられ、、

 

「時間がないのですが、この辺で北海道らしいお土産買えるところありますか?」

 

と聞かれ、

 

とっさにコンビニで買える北海道のものをご紹介しましたが、

 

もしかしたら、

北海道らしいお土産ってどんなもので、

どこで買えるのかって意外と知られていないのかな。

 

というわけで、

今回の記事は、

北海道ソウルフード買いやすさランキングということで、

記事にしてみようと思います。

 

・北海道のソウルフード(お土産品)が何なのか知りたい方。

・北海道のソウルフードはどこで買えるか知りたい方。

 

ご参考にしていただければ幸いです。

 

それではいってみましょう!

 

 

 

コンビニで買える、北海道ソウルフード

最もお求めやすい、

コンビニでも買える北海道ソウルフードを紹介します。

これが一番手に入れやすい!

 

やきそば弁当

言わずと知れた北海道ご当地名物。

マルちゃん やきそば弁当です。

 

だいたいのコンビニに置いてあります。

 

本当に時間がなかったらこれを買っていけばOK!

 

カップ麺なので長持ちしますしね。

 

やきそば弁当の良いところは

何と言ってもスープがついているところ。

 

麺のお湯を捨てずにスープのお湯として使うんです。

 

私は昔からカップ焼きそばと言えばやきそば弁当なので、

スープのないカップ焼きそばはなんだか物足りないです。

 

ちなみに、やきそば弁当にはいろんな味がありますよ!

私はだんぜんやきそば弁当ちょい辛です。

最近はやきそば弁当ならこれ一択です笑

 

カツゲン

はい。カツゲンです!

これもなかなか有名な北海道ソウルフードではないでしょうか?

 

カツゲンというのは乳酸飲料なのでヤクルトみたいな感じの飲み物です。

ですがヤクルトとは全然違います。

何とも表現しがたい独特の味です。

独特ですが、とてもおいしい。

私も小さいころはジュースと言えばカツゲンというくらいカツゲンは飲みました。

今でも時々飲みますね!

 

これもほとんどのコンビニで目にします。

 

ただ紙パックですので、

一度開けてしまうと持ち運びは難しくなってしまいます。

しかも要冷蔵品なのでお土産としては向いてはいないですね。

 

北海道に来た時に飲んでみてください!

 

リボンナポリン

またまた飲み物です。

リボンナポリン!

これもカツゲンと同じくらい飲んでいた記憶があります。

いつもおばあちゃんの家の冷蔵庫に入っていたんですよね。

 

炭酸飲料と言えばこればっかり飲んでいたような。

これと、三ツ矢サイダー笑

 

リボンナポリンも独特の味ですね。

他のどの炭酸飲料にも似ていない。

 

ホームページに書いてありましたが

リボンナポリンは1911年からあるみたい。

もう100年以上も販売されているんですね!

 

それだけ北海道で支持されているということだと思います。

美味しいですから。

 

 

スーパー、飲食店で買える食べられる北海道ソウルフード

次に、深夜はやっていないけど日中なら近くで食べられる北海道ソウルフードをご紹介。

コンビニよりは買いやすさは下ですが、

日中に1時間~2時間くらい時間があれば食べられます!

 

カステーラ

ご存知でしょうか?

カステーラ。

 

昔、ほんとよく食べてました。

美味しいです。

間違いなく北海道ソウルフードです。

 

カステラのような風味と甘さ。

確かにカステラの用。

唯一カステラと違うのは、

パッサパサ!!!

口の中カッラカラ!!

たぶん水分は0%でしょう笑

 

これを食べるときは牛乳とセットにしましょう!

 

味は美味しいですから!

 

 

ジンギスカン

もう有名すぎて言うまでもありませんね笑

 

ジンギスカンです。

 

超有名です。

 

そこそこの市街地(札幌、函館、旭川等)なら

ジンギスカン店あるでしょうし、

きっと食べられるはず!

 

残念ながら私は、

ジンギスカンは基本家でやるものだと思っているので、

北海道でおいしいジンギスカン屋さんわからないです。

ごめんなさい。

 

私の周りにも

ジンギスカン専門店に行くっていう人

あまりいないです。

 

焼肉屋に行ったついでに

ジンギスカンを注文する程度です。

 

なので、美味しいジンギスカン屋さん見つけてください!

 

みよしの

ご存知ですか?みよしの。

北海道でしか食べられない、カレーと餃子の専門店です。

 

みよしの餃子はチルドパックがスーパーで売っていて

昔からスーパーで餃子を買う時は必ずみよしの餃子を買っていました。

 

全国の餃子だと思っていたんですが、

北海道だけだったんですね!

最近知りました笑

 

で、

みよしのは札幌近郊にある数十店舗ある飲食店です。

餃子定食を始め、

カレーに餃子の乗ったジャンボ餃子カレー

なんていうのもあります!

カレーと餃子なんてミスマッチだろと思っていたんですが、

それがそうでもないんですよね!

以外においしい。

 

値段もお手頃ですよ。

 

買える場所は限られるけど美味しい北海道ソウルフード

最後に、その辺では売っていないけど、

北海道自慢の美味しいソウルフードをご紹介します。

ここで紹介するのはソウルフードというよりお土産品ですね。

そんなに頻繁に食べるものではないですが、

あったら食べたい美味しいものです。

 

あげいも

やっぱあげいもですね!

個人的に大好きっていうだけなんですが、

でもほんとおいしいですよ。あげいも。

ジャガイモに甘い衣をつけてカラッとあげたやーつ!

 

以前私のブログでも紹介しています!

やっぱり中山峠のあげいもが好きですね!

 

どこでも食べられるものではないですが、

チャンスがあれば食べてみてくださいね!

 

わかさいも

ときどき食べたくなる。

わかさいもです!

 

わかさいもなのに、

イモ類は一切使われていないんですよね!

主原料は大福豆という白い豆です!

 

そこに細かく刻まれた昆布が入っている。

 

ちょっと想像つかないですよね?

 

でも、美味しいんですよ!

味はは甘いお芋っぽい。

でも、お芋じゃないんです。

触感はお芋みたいな感じで、

細かい昆布がプチプチとして小気味いい感じ。

昆布の触感は全然邪魔な感じがしません。

 

ちなみにわかさいもは

新千歳空港で購入できます!

 

常温で30日保存がきくみたいなので

お土産にもぴったりですね!

 

ちなみに通信販売でも買えますが・・・笑

 

 

 

まりもようかん

最後に、面白いようかんのご紹介。

味も良く、面白いのでご紹介させていただきます。

 

このようかん、

非常に食べ方が面白いです。

 

緑色の羊羹がビニールで覆われていて

まるで、まりものようなのですが、

爪楊枝でプチっ!!

っと刺し、ビニールを破いて食べるんです。

 

爪楊枝で刺した時、

ビニールがツルンとむける感じがとても気持ちいい。

 

ようかんも一口大で食べやすく、

美味しいです。

 

主に阿寒湖の方では売られていますが、

けっこう有名なので

空港のお土産屋さんにも置いていると思います。

 

美味しいし、面白いです。

 

探してみてください!

 

 

 

 

 

以上、北海道ソウルフード買いやすいランキングでした!!

 

他にもたくさんたくさん美味しいソウルフードあります。

今回は、私がパッと思いついたものを書かせていただきました。

なので私の好きなものと言っても過言ではありません!

 

ご参考にしていただければ幸いです!

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です