DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

スノーボードを始める方に必要なもの

こんにちは、くまです。

 

もうあっというまに2018年終わろうとしていますね!

 

北海道では

ニセコ、ルスツ、札幌と各スキー場いい雪となっております!

 

ところで、今年からスノーボード始めたいよ。

というかたいらっしゃいますか?

いっぱいいますよね!

 

始めたいけど、どんな道具をそろえたらいいかわからない。

そんな方々に向けて、

スノーボードを始めるにあたって必要なもの、

また購入するにあたって気を付けることを

私の経験をもとに記事にしたいと思います。

 

・今年からボードを始める方。

・道具を購入するがどういうものを買ったらいいかわからない方

 

は参考にしていただけたら幸いです。

 

 

ギア(道具類)

スノーボードでは道具のことをギアと呼びます。

ギアは板、バインディング、ブーツなどを指します。

ではそれぞれ購入のポイントなどを見ていきましょう。

まずは、板(ボード)ですね。

 

初めてボードをされる方におすすめする板は、

・長くて

・幅がある程度大きくて

・柔らかすぎず、固すぎず

のものが良いと思います!

 

 

まずは、長さ。

板の長さは身長や体重によって変わりますので、

一概にどの長さがいいとはいえませんが、

少し調べて良い表を見つけたのでこちらを紹介しておきます。

 

 

よく言うのは、

身長が大きい方は、自分の身長-15cmくらいの板。

身長が普通もしくは小さい方は、自分の身長-10cmくらいの板。

 

 

次は幅。

幅は長い板にすればおのずと幅もあるのであまり気にしなくていいと思います。

が、極端に足が大きくてブーツが板からはみ出るのは問題有り!

その場合はブーツが板の幅に収まる板を選択しなくてはいけません!

身長相応の足サイズなら大丈夫だと思います。

 

最後に板の固さ。

板の固さはフラックスと言って、

1~10段階になっていて、1が一番柔らかい。10が一番固い。

最初は中くらいの固さ、4か5あたりが良いと思います。

 

ちなみに私は身長178cm。体重75㎏ですが、

最初に使った板は

BURTONのCLASHの160cmの板でした。

 

Burton Snowboards
Burton Clash Snowboard | Burton Snowboards Winter 16
https://www.burton.com/jp/ja/p/burton-clash-snowboard/W17JP-106951.html
Shop the Burton Clash Snowboard along with more Men's Snowboards from Winter 16 at Burton.com

 

もう廃盤かもしれませんが。

これはなかなか安定感もあり、基本的な滑りを上達する板としては良い板でした。

仕様など参考にしていただけたらと。

 

バインディング、ブーツ

バインディングというのは、板の上に取り付けて、

ブーツを固定するための金具です。

 

ブーツは、、靴ですね笑

 

バインディングやブーツもピンキリで、

話せばキリがありません。

なので、ここでは端的に注意点だけお話しします。

 

それは、

ブーツとバインディングは店舗販売の場所で買った方がいい!

ということです。

 

理由としましては、

・ブーツはもちろん自分の足にフィットするかが最重要項目であること。

・ブーツがバインディングにしっかり固定されるかが大事。

 

過去に経験があるのですが、

ブーツはBURTONというメーカー。

バインディングはUNIONというメーカーだったのですが。

ブーツのつま先がしっかり固定できず、

滑りに大きく支障をきたしたのです。

 

なので、バインディングとブーツは現品を見て。

納得いくものを購入した方がいいと思っています。

 

私も基本この2つについては店舗に行って、納得いくものを購入しています。

 

 

ゴーグル

ゴーグルもこれまたピンキリ。

上から下まで値段も様々です。

 

とても説明しきれないので、

こちらも注意点のみ。

 

それは、

ゴーグルはシングルレンズを購入しない方がいい!

なぜなら、あっというまに曇るからです。

シングルレンズというのは文字通り

ゴーグルのレンズが1枚しかないものです。

 

ゴーグルのレンズにはいろいろ種類があって、

値段の高いものは基本的にダブルレンズになっています。

ダブルレンズというのはレンズが2枚重ねになっているものですね。

OAKLEY、DRAGONなど、ゴーグルのメーカーとして有名なところは

ほとんどダブルレンズになっていて、

滑走していてもほとんど曇らず、非常に優秀です。

 

ですが、非常に安価なゴーグルはシングルレンズがまま見られ、

これは滑走中にすぐ曇り、目の前が視界ゼロになります。

なので、ゴーグルを外さなくてはならず、

雪が降っているときに滑走すると非常に目が痛いんです。

これはもう最悪です。

 

なので、ゴーグルは少しふんぱつしていいものを買ってください。

安いものは結局買い替える羽目になります。

 

 

ウェア

これはもう自分の気に入ったデザインのものを買いましょう!!

機能性などいろいろあるとは思いますが、

やっぱり格好良さで選ぶのが一番だと思います!!

 

格好良くてテンションの上がるウェアでスノーボードをするのは

最高ですからね!!

 

ただ、ちょっとだけアドバイス。

 

上ウェアに関して、

・リフトチケットやカードが入るポケットがあること。

・スマホやお金を入れられるポケットがついていること。

この辺がついていないとちょっと大変。

どこにしまおうってなってしまいますからね。

 

下のウエアに関して、

・裾を上げる機構がついていること。

こういうやつです。

これがないとゲレンデを歩いているときに裾を引きずって

あっという間にウェアがダメになってしまいます。

なのでこれはできればあった方がいい。

だいたいのウェアにはついているのかな?

 

 

グローブ、ニット帽など

これらは私は全然こだわっていません。

むしろグローブはすぐダメになってしまうので、

極力安いものにしています。

2シーズンくらいで買い替えているので。

 

この辺はお好みで。

 

 

 

以上、簡単ではありますが、

スノーボード用品購入時に気を付けることを

紹介させていただきました。

 

参考にしていただけたら幸いです。

 

 

最後に、人気ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いいたします^^


北海道ランキング

 

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です