DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

空気が綺麗。星撮影!

こんにちは、くまです。

 

12月に入って、だいぶ寒くなりましたね!

北海道もかなり雪が積もりました。

 

冬になると空気が澄んで空がきれいですよね。

 

ということで先日星を撮影してきました。

 

撮影したカメラはこれです。

 

以前にも紹介したSONYのRX100M5。

こんなコンパクトデジタルカメラですが綺麗に星が撮影できるんですね!

 

撮影方法

 

私が撮影した方法をご紹介します。

 

私レベルでできる撮影なので

難しいことは何もなし!!!

 

ちょっと設定して、

シャッターを押すだけ。

 

設定ですが、

設定を”マニュアル”

 

シャッター速度を20秒

絞り値を最大(本カメラではF1.8)

ISO400

 

 

焦点を無限遠方

 

以上になります!

 

あとは綺麗な星空の元、

三脚など、カメラが動かないように固定して、

カメラをパシャリ!

 

 

以上、まとめますと、

設定を”マニュアル”

シャッター速度を20秒

絞り値を最大(本カメラではF1.8)

ISO感度400

ピントを無限遠方

で、こんな感じで星が映ります。

 

星空の撮影方法について少し調べてみましたが、

ポイントとしては

・シャッター速度はなるべく長く

絞り値はなるべく解放(Fの値をなるべく小さく)

・ISOは感度はなるべく小さく

・ピントは無限遠(一番遠く)から少しずつ一番明るい星に合わせる

が良いそう!

 

お持ちのカメラで試行錯誤を重ねながら

良い星空の写真を撮影されてみてはいかがでしょうか!

寒い冬が少しだけ楽しくなるかと思います!

 

 

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です