DOSANKO Rider's CHANNELはこちらから

新設!最強の風よけ。防風ネット

 

 

くま
こんにちは、くまです。

 

自分の家で畑をやるようになって今年で3シーズン目。

払拭できないある悩みがあったんです。

 

くま
毎年風が強すぎて、作物が風に負ける!

 

なので一大決心をいたしました。

畑に防風ネットを設置しようと!!

 

私の住んでいる地域は北海道の中でも

風が強いほうの地域なので、風対策は必須です。

 

今までも風対策は必要だとわかっていたので

肥料袋をかぶせてみたり、

支柱を立てて、マルチ(保温用のナイロン)をくくりつけてみたり、

ごまかしごまかしやってたのですが、

 

らちがあかない!!!!

 

今年は本気を出しましたよ!!!

はい!

これがくまの本気です。

 

もはや家庭菜園の域を超えているような気もしますが、

今年はこれでどれだけ風よけ効果があるか検証します。

 

せっかくですので

このネットをどのように設置したのか

ご紹介します。

 

 

くま作。家庭菜園用の防風ネット

使用する資材

・径の細い単管

 

・防風ネット(フック付き)

 

・ステンレス製針金

・釣り用てぐす

 

以上です。

 

 

 

では、設置した手順をご説明しますね。

 

1.単管をちょうど良い長さに切る。

くまは一本150cmにして使いました。

 

2.単管にドリルで穴をあける。

くまは直径6㎜の穴を電動ドリルで開けました。

 

3.単管を防風ネットのフックと合うように地面に打ち込む。

くまはだいたい50~60cmほど地面に打ち込みました。

 

4.単管の穴をあけた部分に太い系の針金を通してねじねじ。

 

5.防風ネットのフックをねじねじした太い針金に引っ掛ける。

 

6.細い針金を単管の穴に通し、しっかりと張りながら全体にはわせる。

 

7.適当な位置で径の細い針金とネットをてぐすで結びつける。

ネットと細い針金をくっつけて強固にしてやる作業です。

 

 

完成!!

 

という流れで作ってみました^^

 

もしこういった防風ネットを設置しようとしているのであれば

参考にしていただければ幸いです。

 

最後に、人気ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いいたします^^


北海道ランキング

 

それでは!

 

 

 

ちなみに、、

うちは昨年、鳥による作物被害があったので

てぐすを張り巡らせまくって

鳥が入れないようにしました笑

 

はたして効果はあるのか。

 

以下、2020年5月追記

張り巡らせたてぐすの効果は・・・

明らかに効果あり!

とは言えない結果に終わりました。

 

と言いますのも、

実っていたなすびに大きな穴が開いていたんです。

 

これが虫によるものか鳥によるものかはわかりません。

 

鳥がなすびを食べないのであれば、

他に作物に被害はなかったので

効果あり!ということができたのですが・・

 

てぐすを巻き付けることで

作業性がかなり悪化するので

今年はやめようと思っています。

関連記事

ほったらかし家庭菜園術~時間のない菜園家のために~

くま流、野菜の管理法

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です