モトブログチャンネル:DOSANKO riders CHANNELもよろしくお願いします

バイカーのための最強ツール

バイカーのための最強ツール

今年も怪我なくシーズンを終えることができました!

私のバイクシーズンは11/4をもって終了です。

 

今シーズン、バイクについては激動の年となりました。

話せば長くなりますがまた次の機会に。

 

今日書きたいのは、

バイクに乗っててすごく良かった!!!

と同じくらいすごく良かったこと。。

それについて書きます。

書きたいので!

 

バイクと同じくらいやってて良かったこと。

それが

SNSです。

 

みんな、やってるやつですね。はい笑

 

今更SNSの話ではあるんですが・・

バイカーにとってなんでSNSが良いのか。

バイカーとしてどのようにSNSを使っていくのか。

バイカーとしてSNSで何を発信していくのか。

その辺にフォーカスして書いていきたいと思います。

 

で、ですね。

私はもともとSNSは否定的なタイプだったんですよね。

というのも、私はけっこう警戒心の強い人間で、

あまり人をおいそれと信用しないタイプなんですよね。

まずは疑ってかかる。基本、根暗の陰キャ??笑

そういうところは今もどこか持ち合わせています・・が。。

 

くまがSNSを始めたきっかけ

バイク用アカウントのSNS(メインはTwitter)を始めたのは、

YouTubeでモトブログを始めたことがきっかけ。

YouTubeチャンネルの宣伝用もかねて・・

くらいの気持ちでしかやっておらず、

その時はSNSに力を注ぐつもりはありませんでした。

 

そして、何気なく、そんなやる気もなく始めたバイク用のSNS。。

はじめは空いた時間でちょこちょこやっていただけなのですが、

バイカーの方々は温かいですね。

バイク乗り同士というだけでフォローしてくれて、

ツイートにいいねをくれて、コメントもくれる。

そうしていくうちに、

バイカー同士を簡単に繋げてくれるSNSにだんだんハマっていきました。

バイカーはどんどん繋がる。 

バイカー同士の繋がりはすごいですね。

やっぱり私も、バイク乗る人って少ないですから、あったことない人でも少なからず親近感を抱きます。

ここでバイカーにとってなんでSNSが良いのかという話になりますが、

私にとって一番いいことは、一緒に走る仲間ができること。もしくはバイクで行った先でフォロワーに方々に会えること。

こういったことがすごい楽しい。

一昔前であれば、今ほどどこの誰とでも繋がれることが少ないはずですから、決まった仲間同士でしかは知らなかったと思います。

ですが今ならTwitterをやってる人の数だけ一緒に走ることができる。

Twitterをやってる人の数だけいった先で出会うことができる。

趣味は一致しているのですから、話すネタも尽きないしすぐに仲良くなれる。

もちろん、誰しもいい人とは限りませんが、SNSやってるバイカーの方々は基本いい人たちばかりでした。

ほんと、これは素晴らしいことだなとしみじみ思います。