雪虫の臭いの落とし方と、塗装の具合を報告します。

もぉ、

新車で

いきなり雪虫、がぁ~~~~っと浴びて、

雪虫の臭い全然とれなくて

ZX-14R(以下、マリア)どうなんねん!!

 

って思ってる、くまです。

 

10月22日にまさと行った、

函館ツーリングの道中

何千、何万匹という雪虫にアタックされた挙句・・・・

 

前っ面を雪虫まみれにされてしまった

うちのマリア。

気分を害されたらごめんなさい。

でも10月の北海道はちょっと走っただけでこんなありさまになるんです。

べつに胡麻でコーティングしたわけじゃないですよ。

 

 

それでですね、

この雪虫。。

帰ってから洗って、拭きとって済むのであれば、

全然問題ないんですが。。。

 

臭いんだよこれが!!!

 

なんか、むちゃくちゃ生乾きの臭いするんですよね!!

 

夏場の乾ききってない衣服の臭い。

これとほぼ一緒。。

 

 

シャンプー洗車したのにですよ。

 

シャンプー洗車したのに全然とれないんです。。

 

 

 

ということで、

前置きがだいぶ長くなってしまいました。

 

本題に戻ります。

 

今回は、くまがいろいろ試行錯誤してやってみた

雪虫の臭いの落とし方と

その後の塗装の具合について報告したいと思います。

 

雪虫の臭い関係の情報って、

全然調べてもでてこなかったので。

 

雪虫の臭いの落とし方

まず、雪虫の臭いを落としたくて、

GOOGLE先生にききました。

 

もちろん、前述のとおりいい答えが得られず。

 

この間もマリアはずっと生乾きの臭いでもだえ苦しんでいるというのに。。。

 

 

とりあえず、バイク屋さんに行ったついでに

「雪虫の臭い取るいい方法ないですか??」

ときいたところ、、

臭い系は洗い続けるしかないんじゃないですかね!!

という回答笑

 

ということで、

シャンプー洗車を5回くらいしたと思います。

使っているシャンプーは安いやつなので

特別どうこうということはないと思います。

 

あまり洗いすぎるのも塗装を痛める原因なので

やりすぎたくないのですが。。

 

シャンプー洗車を5回しました。

でもやっぱり若干臭いが残っています。

 

それで、、

何かいいケミカル系はないかとホームセンターを徘徊していると、、

お。。。

これなんとなく良さそう。。

64バスター(ムシバスター)という商品です。

油膜も落としてくれると書いてあったし、

安かったので、

「まぁ、ダメでもいいか。。」

なんて気持ちで買ったのですが、

お。。。これが思ったより、、

効果あり。

 

少しだけ臭いが弱まった感じがします。

 

ただ、塗装を痛めると嫌だなと思ったので、

目立たない一部分だけにしておいたのですが、

1週間くらいたってもなんともなさそうなので、

雪虫の付着した部分全体に施工しました。

 

これだけやるとだいぶ臭いはなくなりました。

 

でも・・まだどことなく臭いがする。。

 

ボディではなく違うところから臭いがします。

たぶんエアクリーナーとかに付着しているせいなのかな??

 

とりあえず、気になるボディの臭いはだいぶおちついたので

愛用しているWAKO’Sのバリアスコートでコーティングしました。

雪虫の脂分が残っている上からコーティングはしたくなかったですが、

ほぼ臭いもないし、いつまでもコーティングできないので、やってしまいました。

後は様子を見るだけです。

 

1か月後のボディの様子

マリアの状態を11月24日に撮影しました。

 

見た目、触った感じ、共に問題なし。

 

臭いも全然感じないです。

 

今のところは全然大丈夫。

 

塗装については問題ないと思いますが、

せっかくなので毎月様子を見ていこうかな。

 

都度報告させていただきます。

 

 

雪虫でお困りの方に参考になれば幸いです。

 

それでは。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です