lightingケーブルってすぐダメになる!!次はANKERのプレミアムライトニングケーブル購入

こんにちは、くまです。

 

今現在、

バッキバキの

破壊系iPhone6splusを使っている私ですが、

先日ライトニングケーブルがダメになってしまいました。

 

ライトニングケーブルって

すぐダメになるイメージ。。。

 

とりあえず、

ケーブルがないと話にならないので、

新しいケーブルを買ったのでご紹介。

 

私の大好きな

ANKER

プレミアムライトニングUSBケーブルです。

相変わらずの青い箱。

なんかおしゃれですよね。

 

ANKERのものが

最適な選択かはわかりませんが、

以前ANKERのモバイルバッテリーが不具合を起こした時、

迅速なサポートを受けれたし、

 

ANKERに対して悪いイメージはないので、

こちらを購入。

 

とりあえずANKERで良いか

というノリで購入してしまった私ですが、

この商品の特徴としては

MFi認証を受けている

MFi認証品としては安価

耐久性が高そう

保証が18か月間

以上、本商品の良いところ。

 

MFiというのは

Made for iPhoneの略称で

アップル以外の会社がアップル用の製品をつくったときに、

アップルに

この製品いいね!!!

と認証してもらった証になるそうです。

なのでMFi認証の製品があれば

アップル製品に使用しても問題なし!となります。

 

それでは、

せっかくなので

ケーブルのすみずみまで見ていきましょう!

 

 

いかがでしょうか。

私が見た感じ、

良さげな商品!笑

 

といっても

こればっかりは使用してみないことには

何とも言えません。

とりあえず使い倒してみます。

 

 

これから使ってみて、

どの程度もったのか

再度レビューしますね!

 

それでは!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »